スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年11月11日

2012年11月11日。
日曜日。
本当言うと今日はブログ更新するつもりも買い物以外で家から出るつもりも無かったんですけどね。
一昨日、上海厨房という中華料理店の面接を受けまして、即日内定をもらいまして、16日金曜日から出勤予定だったんです。
それなのに、どういう偶然が重なったのか、いつも洗い場に入ってくれているパートの方が来られなくなったとかで……ならばしかたないと思い、部長さんからの呼び出しを受け、本日初出勤。
……電話来たのは昨日の22時くらいなんですけどね。どうしようもない事なんですが、あまりに突然かな? と思いもしたけどこの界隈じゃ当然か。前のお店じゃ30分後に入ってくれって言われた事もありましたしね……通勤だけで30分かかるのに? 終電終わった時間に? 雪の降る中積もる中? 人欠って怖い。
という訳で、部長さんに言われた様にメニュー全種類覚える事もできていなければサンダルもまだ買っていないのに5日前倒しの出勤。実働6時間。たった6時間とは言っても、さすがに働くのは3か月半ぶりだから疲れたあ……
3か月半ものらりくらりと過ごしてたんだなあ……勉強はしてたし講義にも出てたからニートではないけど。

で、
僕は今度のお店ではホールとして入る事になったんですけど、週に1度か2度くらいは洗い場に放り込むみたいな事も事前に聞かされてて、ちょうど今日がその日だったんですね。洗い場専門のパートさんが抜けたから当然と言えばそれまでなんですが。
6時間、いや開店前の1時間は開け作業やってたから実質5時間と少し、休憩なしのフル稼働洗い場。
午前中から働くのは何気これが初めてです。午前中まで働いた事は数えられないくらいあったんですけどね……
たかが6時間、されど6時間。
やっとの事で帰宅した僕の足は棒同然です。
日曜日とは言え、鬼畜としか言えない洗い物の多さ、丼の多さ。予想より遥か上でした。
和民ではよく回してたよなあ……しかも自ポジ何かオーダー来たらすっ飛んでってたし。
……いや、回ってたのかな? 毎日が精一杯でして、今からじゃあまり思い出せないかな?
大変だったり楽しかったという事は覚えてるんですけどね。
起きた時、今日見たのは怖い夢だった、でも詳しい部分は覚えていない、そんな感覚。
一種の夢の様な日々でした。
そして新しい労働の日々がまた始まりました。

感想。
上海の洗い場はとにかく厨房から近い! 近いと言うかもう厨房の中に洗い場がある感じ! ディシャップが下げてくる洗い物も棚越しに即時回収できる。便利ですね。
不便な点は、とにかくあの洗い場の狭さ。和民山形店の洗い場も特別狭いと言われてたと思いますが、それどころではない狭さ。すぐに皿を置くスペースが無くなるこの狭さ。無い物ねだりをしてもしょうがないので文句など垂れませんよ? この狭さなんですから、いかに効率良く動くかがカギになってきますね。次回DWに入るのはいつになるかわかりませんが、今日よりもっとテキパキと動けるように。
皿バックはそこそこ楽ですね。洗浄後の皿をそのまま隣の棚に移して、必要に応じてキッチンさんがそこから持っていく感じ。居酒屋と違って5ポジ6ポジとかって訳でも無さそうでしたし。
キッチン自体は広かったです。2人くらい余裕ですれ違える程度。けどプラは狭かったですね。棚とか置いてるから手狭に感じるだけでしょうが。
日曜昼間と言う事もあってか、11時開店なんですが、その直後から続々と来店があり、それに呼応して洗い物が溜まっていき……今日一日乗り切るだけでくたびれた。手近な所にある皿を洗って洗ってそれで一日が終わって……ただがむしゃらだった感じです。
5時間洗い場乙。
次回出勤日はホールに出る事になるでしょう。やる事をやっておかなければなりません。色々あります。明後日明々後日の午前中は時間が空いていますし、一気に片付けましょうっと。

2012.11.11.Sun 23:09
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。